2010年02月15日

旅の終わりは切ないものです

2-15.JPG

ブログの旅日記はまだ1日目の出来事を書いたのみですが、現実の旅はもうすでに終わり沖縄から帰ってきました。3泊4日の旅でしたが、本土とはいろいろと違う初めての土地ということもあり、あっという間に終わった感じです。

4日前に冷たい雨の降る本土の空港から旅立ったのが、1週間くらい前の出来事のように感じられ、夢のように過ぎ去った旅でした。最終日の朝に起きたとき「もうこの沖縄の旅もおしまいなのだな〜」と切ない思いがしましたバッド(下向き矢印)

今日からは、また仕事の日々です。旅という非日常的な時間から、いきなり現実的な日常生活にカムバックしました。誰でも旅から帰った後はそうだと思いますが、こういったことにかなりのギャップを感じておりますあせあせ(飛び散る汗)

しかし旅に出たからには、いつかは帰ってくる必要があります。いつまでも旅に出っぱなしというわけにはいきません。いちおう社会人である旅人店長は普段の仕事もあります。仕事をしないと給料ももらえませんふくろ

それに日常生活があるからこそ、非日常的な旅の時間が素敵に感じられるとも思います。それとまた旅にはいくらでも出ることが出来ます。また次の旅を楽しみに、普段の生活をがんばればいいのですひらめき

しかしそういうことを頭では理解していても、出発前にわくわくとガイドブックを読んで計画をしていたときのことや、期待に胸を膨らませて空港に向かったときのことなどが、ものすごく懐かしく感じられ感傷的な気分なのです。

今日は昨日までの旅の疲れもあり、一日仕事をしただけでかなり疲労しました。ほんとうに今日はぐったりしたのです。しかし思考は建設的に、また仕事などをがんばって、新たなる旅に出たいと決意した旅人店長でありますダッシュ(走り出すさま)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



posted by 旅人店長 at 19:00| Comment(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お帰りなさいませ。

旅から戻ると、何か自分の心を置いてきてしまったような気持ちになるので、店長さんのお言葉が本当に良く分かります。

でも、そうやって思える程、良い旅だったのでしょうね。
旅のお話楽しみにしてますね!

・・・因みに僕は、2009年1月に行った沖縄の旅行記、三泊四日中、二日目で止まっちゃってます(汗)
Posted by コナベ at 2010年02月15日 20:26
帰ってまいりました。コメントありがとうございます。

いちおう今日から仕事だったのですが、心はまだ沖縄にいたようで、放心状態だったかもしれません(汗)やっぱり本土の旅とは印象が違いますよね。

コナベさんも書きかけの旅行記があるのですね。こちらも前のブログで、旅行記を書きかけまま引越ししました(笑)
Posted by 旅人店長 at 2010年02月15日 20:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。